So-net無料ブログ作成
検索選択

チャゲアスが復活!無期限活動休止の真相とは?YouTubeは? [活動再開,活動休止]

Sponsored Link

chageasu.jpg人気デュオだったチャゲアスが
4年ぶりに活動を再開することを
公式サイトで発表しました。

 

4年前の2009年1月に無期限の活動を休止したチャゲアスは、今回の復活について、次のようにコメントしています。


Chageは「CHAGE and ASKAの原点回帰がソロ活動であったとするならば、その成果はやはりCHAGE and ASKAとして、皆様の前で確信したいと思います。そう遠くない未来に二人の声が重なるのを自分自身が一番楽しみにしております」と待ちきれない様子。


一方のASKAも「あの騒ぎから、もう4年になるのですね。みなさんはどういう時間を過ごされましたか? ソロ活動のなかでいろんなことを考えました。・・・確約のない時間、ずっと待っていてくれているみなさんに感謝いっぱいです。6年ぶりのステージとなります。僕の思う『両側のど真ん中』から繰り出されるものが、みなさんの『ど真ん中』でありますように」とコメントを寄せました。



デビュー35周年にあたる8月のライブが楽しみですが、
2chには、

・この二人仲悪いのに大丈夫なのか?
・ただのおっさん向け懐古キャンペーン
・貯金がなくなったんですね
などの相変わらずの書き込みが見られます。


 

で、4年前の無期限活動休止はどんな理由だったのか、調べてみました。


 

チャゲアスは無期限活動休止前からソロで活動し、そのたびに不仲説が流れていました。音楽性の違いが原因と言われていますが、実際は相性が悪い上に、ギャラの配分でもめたようです。


「SAY YES」や「YAH YAH YAH」などのヒット曲の多くはASKAの作詞作曲であるため、ASKAとCHAGEの収入の比率はナント8対2という情報があります。


もし本当なら、作詞作曲の印税も8対2という可能性が高いので、CHAGEとしては面白くないですよね。


 

今回の復活が35周年記念の一時的なものなのか、それとも再開の第1歩なのか、わかりませんが、ファンとしてはあの美しいハーモニーを一時的なものとして終わらせたくはないですね^^


Sponsored Link



共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。