So-net無料ブログ作成
検索選択

駒谷仁美が「いびつ」で痴女に!フライデーは?柏木由紀との関係は? [映画,ドラマ,舞台]

Sponsored Link

komatani.jpgAKB48やSDN48の元メンバー・駒谷仁美が2日に公開された初出演映画『いびつ』の初日舞台挨拶に出席しました。

『いびつ』はヤングチャンピオン連載中のコミックを映画化したもので、男女の内面にあるいびつな欲望をコミカルに描いた作品です。





痴漢と間違えられて女子高生・森高円もりまどか(駒谷仁美)に
捕まった童貞男性・柿口啓吾(石田政博)が
被害届を取下げてもらう代償に、森高円の性奴隷に
されて行くというストーリーです。



ishidamasahiro.jpg駒谷仁美は森高円を演じている間に自分のドSに気づいたみたいで、毎日空き時間の時でも石田政博をイジリ続けていたそうです。


これで石田の愛称は「イッジー」で決定だね。
でもなんか可哀想だよねw


 

駒谷仁美は埼玉県出身の24歳。
身長は156 cm、スリーサイズは75ー58ー83.5 cm。


 

18歳の夏までは「Feam」のメンバーとして活動していましたが、
10月末に『AKB48オープニングメンバーオーディション』に合格。
21歳でAKB48を卒業し、翌年に写真集『ひぃちゃんのリボン』を発売。

23歳でSDN48の3期生となりましたが、翌年には卒業しました。


 

その後活動が目立たなくなっていましたが、大人の女性への脱皮を
はかった今回の映画出演で、パワーアップした姿をスクリーンに
見せています。


 

駒谷はAKBを卒業の時に、メンバーをどう思うかという問いに対して、
「知っている人達だから、いい意味でアイドルとしてはみれない。」けど、柏木由紀だけはアイドルとして見れる、と言っていました。


また、AKB48時代に折井の卒業にあたって不在となった
公演前の円陣の掛け声役を高橋みなみにすすめたそうで、
高橋のリーダーシップの資質を見抜いていたのではないかと
噂されています。


もし噂が本当なら白楽天になれそうで、
芸能人やらせておくのモッタイナイ気もしませんか?


Sponsored Link


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。